• スポンサーサイト
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • (かなーり前の)今日の山陽支部--長拳螳螂編
  • ~皆様長らくお待たせいたしました~
    ~久々の更新でございます~


    (かなーり前の)
    今日は備前にやって参りました。

    日曜練習
    に参加でございます。

     



    先生
    |・▽・´ |

    「今日は臨時収入があったので、みんなで旨いものでも
     食べに行きましょう」


    (・∀・*)

    「え!!良いんですか?一体何があったんですか?


    AQ
    (´ Д   )

    「あの、、、そのお金、僕のプレステ3の代金
     なんですが、、、。」


     
    |
    ・▽・´ |

    「じゃあウチにあるプレステ1プレステ2をあげるから、
     
    合わせてプレステ3って事で!!


     
    (
    ・▽・*)

    「それなら僕がもう一つプレステ1を加えて、
        
    合計プレステ4にアップグレードしますよ。」


     
    |
    ・▽・´ |(・▽・*)

    「「プレミア付きで超お得!!」」


    (
    ´ Д ; )

    「何言ってるか分からないんですが、、、、」

     



    、、、、と言う事で、今日は螳螂手小虎燕の練習です。


    (
    何が「、、、、と言う事で」なのかイマイチ意味不明ですが、

    それはさて置き、このパターンで話題を強引に変えるのはいささか
     

    無理があるのでは、、、、


    と気づき始めた今日この頃です
    )

     




    しばらく
    AQ氏と螳螂手の練習をした後に、先生から指摘を受ける。

     

    |・◇・´ |

    雙撑勾肘(そうとうこうちゅう)
     
    登山單臂肘(とざんたんひちゅう)を出す時は、
     きちんと力点を意識してください。」


     
    (
    ・ω・*)

    「力点ですか?


    |
    ・◇・´ |

    勾肘(こうちゅう)臂肘(ひちゅう)は力点を間違えると、
     技がかからないどころか逆に手首を捻挫したり、
     敵に関節を採られたりする危険性があります。」


    Σ
    (・◇・*)

    「どちらも螳螂手によく出てくる技ですね。
     だけでなく、用法も意識しないと
     返り討ちに遭うかもしれないですね。」

     



    次は小虎燕です。

    途中までしか覚えていなかったので、今日はその続きからです。

     



    |
    ・▽・´ |

    「今日やる技は覇王請客(はおうせいきゃく)です。
     『覇王が客を請ける』と言う意味です」


    覇王請客
    (はおうせいきゃく)は、足を踏み換えて
     両手を突き出す技です。


    (
    ・∀・*)

    「おおっ!!この技は格好いい!!


    |
    ・▽・´ |

    「そして次は覇王送客(はおうそうきゃく)です」


    Σ
    (・□・*)!!

    「帰るの早っ!!


     
    (
    ・▽・*)

    「この技もそうですが、小虎燕格好いい技が多いですよね。
     『採手横出左歩單撞掌』とか『騎馬撩陰掌』とか、、、。
     覚えるのが楽しいですね。」


    ※因みにどうでも良い話ですが、バーチャファイター
    5FSでは、
     ラウの勝ちポーズにこの覇王請客っぽい動きが出てきます

     




    と言う事で、何とかかんとか今日一日で小虎燕の最後まで来ました。

    「修行が足りんわ!!

    と言える日が来るのはいつの事か、、、。

     

    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント
    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:http://irohanihohetochirinu.blog9.fc2.com/tb.php/54-8d9470e1
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。