FC2ブログ

  • スポンサーサイト
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 今日の山陽支部---陳式太極拳編
  • 先日の練習中の一幕、、、

    先生|・▽・´ |
    「今日は柔軟体操、そしてタントウから練習を始めましょう。」

    私(・▽・*)
    「おねがいします」

    、、、、、しばらく汗を流しながらタントウ、、、、、
    ※「タントウ」は簡単に言うと「膝を曲げてじっと立つ練習」です。
    足腰が丈夫になり、武術的にも健康的にも良い練習です。
    姿勢に対する要求は色々ありますが「膝をつま先より前に出さない」点は絶対守りましょう。

    |・◇・´ |
    「タントウの次は、少し歩く練習をしてみましょう。動作はゆっくりと行います。太極拳は、牛が一頭寝っ転がるスペースがあれば充分練習できます。この牛一頭分の距離を五分かけて進むつもりでやってみましょう。」

    (・Д・*)
    「これだけゆっくり動くのは、逆に難しいですね。」

    |・◇・´|
    「太極拳の練習は、他人が見たら『こいつなにしてんの?』と思われるものが多いです。」

    (・o・*)
    「そういえば、最近ではブルース・
    リーのマネをしても                       『こいつなにしてんの?』と言う人が多いですよね。」

    |・ω・´;|
    「それは世代の問題でしょう、、、、」

     

     

    ということで、この日はタントウメインの練習でした、
    終わり、、、、、

    ってヲイ!!

    またしてもハショるつもりかよ!!

    とツッコミの来そうな今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
    次回予告で「何かが起こる」といっておきながら、ちゃっかり間に一回入れてしまっている「今日の山陽支部」のコーナーですが、皆様大目に見てください。

    今日は上記の通り、タントウメインの練習でした。一口にタントウといっても、きちんと姿勢ができていない場合、三十分も経つと苦しい所や痛い所が出てくるので、なかなか難しいです。面白いことに、タントウの練習は座禅にも共通する要素があるらしく、昔の坊さんの修行も「ただ苦しいことをしてればいい」というものでもなかったんだなーと感心した次第です。タントウをしっかりやれば、足腰が強くなるだけではなく、心の面でも役に立つんですね。やはり先人の知恵というものはすばらしい。

    |・◇・´ |
    「脚は辛くても死にませんから大丈夫です。が辛かったら言ってください。」

    (・o・*)
    「脚がシンドすぎて心が辛いのですが、、、」

    |・▽・´ |
    「もっと姿勢を低くすれば、心の辛さを感じる余裕がなくなるのでオススメです。」

    ・゚゚・( ; д ; *)・゚゚・。
    「オーマイガッッッ、、、!!!」

     

    さて、いよいよ来週3/6(土)網干町公民館で待望の(ピー)が執り行われます。

    皆様お誘い合わせの上、ぜひお越しくださいまし。

     

     

     

    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント
    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:http://irohanihohetochirinu.blog9.fc2.com/tb.php/21-3a94424d
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。